熟年カップル 二人きりを楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS タバサの散策日記【その1】

<<   作成日時 : 2017/09/08 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平日、殿がお仕事中の時もタバサはあちこち散策しています

ご近所さんでウォーキングを日課のようにされている方と
仲良くなり、ご一緒したりも

そんな、何気ない情報をまとめてアップしてみますね

ある日@

伏見区の桃山という地域
電車も複数路線乗り入れてる・・・どんな街なのか観に行きました

”伏見の酒”というのは私も聞いたことがある
有名な酒処と名水は切っても切り離せないものですよね
伏見にはそんな名水が沢山沸き出ているらしい
画像

あまり有名ではないけど、京都は「水の都」なんですねぇ〜
京都の地下には”京都水盆”という地下湖があるんだそうです

駅前は商店街になっていて
とても賑わっています
画像

レンガ造りの酒造もかっこいいですね
画像

ランチは「CAFE BLUE」
画像

おしゃれなお店だわ
画像

スモークチキンのプレートランチ
画像

後々、地図をよく見ると見所いっぱいで
見落とした所もいっぱいあった
次回はもっと色々見て回りたいなぁ
画像


ある日A
車の室内灯が点きっぱなしになっていた
バッテリーのためにロングドライブすることにした
殿が「どうせ行くなら・・・」ということで
つるやパンの「サラダパン」を買うために滋賀県まで行くことになった

京滋バイパスを通って30分ちょっとで
石山という町に到着
"平和堂"というスーパーで販売しているらしいが
曜日限定でこの日はないらしい
画像

このまま帰るのも勿体ないので
気になった橋を見てみる
駐車場を探すのに苦労したけど
川は水もきれいだし
橋も立派だ
画像

都と東国を結ぶ重要な橋で
「唐橋を制する者は天下を制す」と言われたのだそう
その為、度々戦乱の地となったそうだ

画像


確かに刀傷の様の物があったわ

ある日B
銀行の住所変更手続きのため、四条へと繰り出す

ついでに錦小路で食べ歩きしてみる計画
平日でもそこそこ混んでいた

何を食べようか迷いつつ
スモークダック(鴨)の薄切り4枚で300円をいただく
めっちゃ美味しかったから殿の酒のつまみ用に1パック購入

その後も色々見たけど、大概1串300円
あれ・・・お腹いっぱいになるにはいくらかかるのかしら・・・
と不安になり、ど〜んとお腹にたまりそうな
アメリカンドックの豆腐タルタルソースがけをチョイス
画像


店頭で食べてたら、次から次へとお客さんでごった返してきた
「私のおかげだぞぉ、感謝しろよぉ〜」と心の中で叫びながら
画像

京漬物屋さんで水ナスの漬物を買って帰る堅実派
画像


ある日C
ご近所のウォーキングに同行させていただく
彼女はかなり気が利くいい方で
私のために観光も取り混ぜて歩いてくれました

宇治川に沿って南下し宇治上神社へ立ち寄る
蒸し暑い日だったけど境内はひんやりとしている
画像

手水舎は天然の湧き水を利用しているのが粋だ
水は冷たく澄んでいる
画像

狛犬さんに蔦が絡みつき
まるで”マイレのレイ”をまとっているかのようでかわいい
画像

ある日D
ご近所さんがウォーキングの後、コストコへ誘ってくれた
コストコは夫婦二人きりには敷居が高く
未だ行ったことがなかったから二つ返事でご一緒させていただいた

大きなカートを押してエスカレーターを降りていく風景は
まるでアトラクションにでも参加しているかのようだ

店内は天高いっぱいに積まれた商品に圧倒される
TVなどでは見たことがあるが
その場に立つとやっぱり凄い

気になっていたプレスンシールを手に入れた
画像

店内のあちらこちらで試食を提供していて
皆、利用している
そして私たちも色々と頂いた

最後はフードコートでホットドックをいただくのが定番らしい
なんと180円でドリンク飲み放題付き
画像

ホットドックもアメリカンサイズだし
みじん切り玉ねぎとザワークラウトが盛り放題
画像

なんとも有り難い
お野菜盛り盛りでいただきました
画像


ある日E
この日のウォーキングは宇治川を北上して観月橋を渡る

明治天皇伏見桃山陵へ寄ってくれた
正式には”めいじてんのう ふしみのももやまの みささぎ”と読むらしい
そもそもは、伏見桃山城の一画で二の丸と武士の長屋があった場所だそう

目の前にそびえたつ階段
この日は晴天だったので天に上る階段のように感じる
画像

途中ひんやりとした風が吹き下ろして来て
なんとも気持ちがいい
画像

”明治天皇のお墓”ということで
ランニングの途中らしい年配の男性は
しっかりと脱帽して手を合わせていました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タバサの散策日記【その1】 熟年カップル 二人きりを楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる