南インド系辛口料理店タリカロ【奈良市椿井町】

6月第2週土曜日の夕飯は
奈良の辛口カレー屋さん

夕食を食べに奈良まで行くのは初めて

少しだけ早めに出て奈良駅周辺を散策予定
”せんと君”いました
画像

義弟が一時、「せんと君に似ている」と言われていたわ
坊主頭がね

お店は近鉄奈良駅近くで
JR奈良駅からは意外と距離があるのよね
(私は2度ほど行ってるから)

早めに出たはずが・・・
結局のんびり歩いたら時間に余裕はなくなりました

お店は古民家を利用しているんですね
入口が低く少しかがんで入るタイプで風情があります
画像

店内に入ってビックリ
なんと石仮面がお出迎え
画像

ジョジョのフィギュアが沢山並んでいる
画像

しかも、メニューにまでジョジョテイストのものが・・・
画像

殿は私をビックリさせるために
あえて言わなかったようです

オーナーさんがジョジョ好きらしいです
どうやら奥様の方がコアなファンみたい
そういえばフィギュアのセレクトが女子っぽいと
思うのは私だけでしょうか

とは言え、メインはカレー
相当なこだわりがあるようで
ほとんどのお客さんはジョジョには反応せず
カレーを楽しんでいるようです

そう、私達にとっては2度美味しいお店ですね

殿は赤ワインを注文し私はジンジャーエール
(ジョジョカクテルを飲みたいところですが
  最初からアルコールを飲むと危ないからね)
画像

ピクルスと
マトンのスペアリブ(中)
チキンギザードマサラを注文

ピクルスがね
とっても美味しい
うまく表現できないけど、今まで食べたことない味
それほど酸っぱくなくて、スパイシー
ゆで卵との相性も抜群で衝撃的でした
画像

チキンギザードマサラは砂肝ですね
ソースが絶品です
辛いけど美味しい
舐め廻すように完食しました
画像

スペアリブやってきました
堂々の見た目ですね
画像

こちらも絶品です
葱のような見た目のものはレモングラスなんでしょうか
よくわからないけど爽やかな風味
ソースは辛めで
“きなこ”のような色の粉がまた美味しい

ここでジョジョカクテルを注文したいのですが・・・
と申し出ると裏メニュー?!を出してくれました
画像

色々魅惑的なんだけど、アルコールに弱い私は
結局”イギー”のスタンド”ザ・フール”(カルアミルク)です

画像

静かな雰囲気のお店だったので
全く予想していなかったのですが
イギーの名台詞を言いながら配膳してくれました
(これ、ジョジョファンならテンション上がるのよ
私達のテーブル周りだけふわっと盛り上がっちゃいました

そして本題のカレーを注文
(私はご飯少な目にしてもらいました)
画像

こちらのカレーもこだわりが凄いね
4種のカレーとヨーグルト
甘みさえ感じるものから
旨味、酸味、辛みと複雑で奥深い味わい
ルーの小鉢を取り出して
お皿の上で好きなルーを組み合わせて
香の物も混ぜて食べる
画像

好きな味が決まったらルーは1回だけ
おかわりできるそうです

辛口カレーといっても
決して激辛ではなく程よい辛さ
チキンもほぐして食べます
美味しいし大きい

殿は上機嫌ですよ
画像

そうそう、ワインを注文したので
チーズを焼いてくれました
画像

美味しいからほとんど食べたけど
少し殿に手伝ってもらいました

会計時、殿から奥様に”アリーヴェデルチ”のご挨拶
楽しいひと時と美味しい料理をありがとう

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック