明石魚ん棚「うお左衛門」

GW、2泊3日旅行の初日の夕飯にお邪魔しました
新鮮な魚介類でお酒を飲むのが
殿のメインイベント
画像

人気店ですね
既に満席の様です
(予約しておいてよかった

わくわくの殿と乾杯
画像


まずは私の気になるものをいくつか注文
画像

ポテトサラダ
玉子サラダとポテトサラダの中間のような・・・
玉子が盛りだくさんでした
面白いね
画像

里芋の唐揚げ
あ~~~~っつ
美味しいよ
そもそも里芋は好きなんだけど
衣がガリガリで旨い
画像

そして、お刺身は殿が決める
画像

明石の生タコ
軽く湯引きしているようにみえますが
1人前、想像より少な目な感じですが
今年は不漁だそうなので貴重ですね
そして、明石のタコはやっぱり美味しい
画像

のどぐろの姿造り
半身なんだ
脂の乗りはよさそうですね
少しあぶっているのがまた良いです
めっちゃ美味しい
画像


あれれ・・・
少し脂ののりが悪いかな
画像

広島在住時に旨い鯛を食べ過ぎたのか・・・
普通に美味しいけど、すごく期待しちゃってました
画像


追加したのは鯖寿司
おお、半生なんですね
画像

新鮮でないとできない一品です
酢飯も五目御飯的な感じで味わいがあります
画像


アボカドまぐろ
海苔が入ってまして
いい仕事をしておりました
画像

こうして振り返ると
ほとんど食べていませんね

それでも、私たちは十分楽しんだんですよ
(歳には敵わん)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック