令和最初の観光は神戸【港地区編】

神戸での最初の朝ごはんは・・・
地下鉄「大倉山」駅で下車し
「もっこす本店」へ
画像

中華そばが人気らしい
画像

24時間営業なのかな
テーブルに突っ伏して眠るお姉さまがいたり
ちょっと神戸らしからぬ庶民的なラーメン屋さんです

醤油と味噌を注文しシェア
薄切りの豚チャーシューが美味しい
醤油は豚骨風味を堪能できる
画像

コッテリなんだけど、我々にも美味しく食べられました

味噌は少し甘めな味に感じました
ネギが盛りだくさんなのが嬉しいわ
画像

餃子は酒のつまみにもなる
王道の餃子です
画像

いったんホテルに戻り
少しのんびりして三宮で荷物をコインロッカーに預ける
(宿泊地が違うため)

神戸駅近くのハーバーランドから散策です
アンパンマンミュージアムがあるんですね
道沿いにはキャラクターの銅像がいくつもあり
家族客で賑わっていました

おばさん達はプレスリー像で撮影してみる
ファンではないけどね
画像

プレスリー像の奥に進み
はね橋
大きな船が通るときに
この様に”跳ね上げる”のだろうが・・・
今や大きな船がここを通ることは無さそうだ
画像

レンガ倉庫
倉庫を利用したレストラン群みたいです
画像

街を歩きながら思うこと・・・
横浜に似てるけど、規模が小さめだね

あれは灯台かな
それとも通信塔かな
どうやら両方兼ねたものみたい
画像

これは横浜では見たことないな

ポートタワーが見えてきました
神戸らしい風景です
画像


昼食は南京町で食べ歩きです
(詳細は別記)
食後は旧居留地からメリケンパークを散策
旧居留地は明治以降の大型建造物がメインですね
画像

画像

震災メモリアルパークへ

午前5時46分を意味した石碑
画像

震災資料館みたいな感じかと思っていたのですが
公園の一画にいくつかの壁が建っていて
そこに当時の写真が掲示されている感じで
少し残念

もっと震災体験や教訓などが
勉強できるのかと思っていました

当時の波止場(突堤)が
被害当時のまま保存されている
これは見ごたえがありました
画像

そこそこ観光したけど
まだ時間が残っているので
急遽、ポートアイランドの”IKEYA”に行ってみることに
モノレールのポートターミナル駅まで歩く

歩いていたら立派な建物に出くわしました
画像

どうやら神戸税関らしい
そして面白いものを発見
日本一短い国道
画像

国道マニアの方にはかなり有名な場所らしい

向いにある新港貿易会館の建物も素敵です
(横浜にも同じような施設ありますね)
画像

歩くと面白い発見があります

ポートアイランドは
町並みや雰囲気が横浜のシーサイドライン沿い
のような雰囲気ですね
IKEYAで家具を見た後はホテルへチェックイン

2日目の宿は「グリーンヒルホテルアーバン」
距離的には1Km無いのですが
上り坂だし、大きな交差点では
歩道橋を渡らないといけないから
とても遠く感じる

暑さ・不慣れな街歩き・人の多さで
かなり疲れてるわ
ホテルで小休止し
夕食をいただくために
またもや南京町へ繰り出す

夕食は、欧風料理「伊藤グリル」さんで
神戸牛をいただき2日目の夜は更けてゆくのでした
(詳細は別記)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック